特別展「大相撲と日本刀」

★ポスター

★チラシ

 

特別展「大相撲と日本刀」 開催概要

本展覧会は、全日本刀匠会所属の刀匠が、「横綱土俵入り太刀」を製作しいているため、日本相撲協会相撲博物館から特別な許可を得て実施する特別企画展覧会です。日本相撲協会の意向により、坂城町鉄の展示館含め3会場(坂城町鉄の展示館・備前長船刀剣博物館・大阪歴史博物館)限定での開催のうち、最期の会場となっています。

普段見ることができない貴重な作品の数々を展示し、現在の大相撲人気に刀剣ブームが合わさった話題性のある展覧会です。双葉山・大鵬・千代の富士など、名勝負の数々を歴史に遺した往年の名力士ゆかりの品々が一堂に集います。

さらに、信州が世界に誇る郷土の力士「雷電」の脇差や化粧まわしも展示します。

展覧会は、60日間開催し、前半・後半に分けてすべての展示物を入れ替え、相撲ファンやと刀剣ファンのみならず、全国に刀匠のまち「坂城」を発信し、「日本の伝統」を支える刀工たちの存在や仕事を広く知っていただく機会となります。

 

〇催事 名  特別展「大相撲と日本刀」

〇会  場   坂城町鉄の展示館  長野県埴科郡坂城町坂城6313-2

〇会  期   2017年9月7日[木]~11月5日[日]

●前期展9月7日(木)~10月6日(金)  ●後期展10月7日(土)~11月5日(日)

※展示品は前期・後期で全て入れ替わります。詳細は展示館にお問合せ下さい。

○開館時間  9:00~17:00(入館は16:30まで)

○休  館   会期中無休

○主  催   坂城町/SBC信越放送株式会社/一般社団法人全日本刀匠会事業部

○共  催   信濃毎日新聞社

○後  援   坂城町教育委員会

○協  力   公益財団法人日本相撲協会 相撲博物館

○企画協力  全日本刀匠会 株式会社テレビせとうちクリエイト

○協力団体  坂城町商工会/ステキさかき観光協会/株式会社まちづくり坂城

○料  金   前売り券 一般1,000円   当日券  一般1,200円   ※ 20名以上の団体は1,000円

※中学生以下及び障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名含む) は無料

○前売り券発売期間  2017年7月22日(土)~2017年 9月6日(水)

○当日券発売期間   2017年9月 7日(木)~2017年11月5日(日)

○プレイガイド(前売りのみ)

鉄の展示館/びんぐし湯さん館/セブンチケット/チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス/ながの東急/SBCチケット(公式HP内)

 

○プレイベント ①鉄の展示館特別講座  「力士雷電の史跡めぐり」

【開催日】8月20日(日)

【時間】午後1時30分~3時

【場所】坂城町鉄の展示館ホール

【参加費】無料

【講師】当館学芸員

 

②さかきふれあい大学教養講座 「大相撲の歴史を語る」

【開催日】9月2日(土)

【時間】午後2時~3時30分

【場所】坂城町文化センター 大会議室

【参加費】無料

【講師】相撲博物館学芸員 土屋喜敬さん

 

○イベント   ①銘切り実演 ~刀匠が金属プレートにご希望の文字を切ります~

【日時】会期中の毎土・日曜日の開館時間内

※9月10日(日)、16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、10月22日(日)を除く

【場所】坂城町鉄の展示館

【料金】1,500円

②雷電ゆかりの坂城神社と坂木宿をめぐるガイドツアー

【開催日】9月10日(日)、24日(日)、10月8日(日)、22日(日)

【時間】午前9時30分~10時30分(受付は9時~)

【集合場所】しなの鉄道坂城駅(駐車場は文化財センター。係が案内します)

【参加費】無料

【案内】坂木宿ふれあいガイド

 

③学芸員による展示解説

【日時】会期中の毎土・日曜日の午前10時から30分程度

※9月23日(土)を除く

【場所】坂城町鉄の展示館

【参加費】無料(観覧料別)

 

④土俵入り、取り組み名場面の映像放映

【日時】会期中の毎日、開館時間内

【場所】坂城町鉄の展示館ホール

【参加費】無料(観覧料別)

 

○お問い合わせ

坂城町鉄の展示館 TEL.0268-82-1128(9:00-17:00)