春季収蔵品展 「西郷隆盛が駆けた時代の名刀」

●チラシ(表面)

 

●チラシ(裏面)

 

春季収蔵品展「西郷隆盛が駆けた時代の名刀」開催概要

本展では、江戸時代末期~明治時代に活躍した西郷隆盛に焦点を当て、同時代の刀工が作製した名刀を展示します。
太平の時代が終わり、幕末には実用に即した名刀が作られました。幕末を代表する山浦一門の刀や、薩摩の刀工の刀を展示します。
また、今回は所有者様から特別の許可を得て、西郷隆盛が所蔵した愛刀も展示されます。

 

〇催事名  春季収蔵品展「西郷隆盛が駆けた時代の名刀」

〇会場   坂城町鉄の展示館  長野県埴科郡坂城町坂城6313-2

〇会期   2018年3月31日[土]~2018年5月20日[日]

○開館時間  9:00~17:00(入館は16:30まで)

○休館   月曜日(月曜が休日の場合は翌日)

○主催   坂城町鉄の展示館

○料金   400円   ※ 20名以上の団体は300円

※中学生以下及び障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名含む) は無料